妊娠膀胱炎


女性は一生に一度は膀胱炎になるといわれているそうです。midori_18_moetsukita

もちろん(てのも変ですね)わたしもなったことはあります。
それには女性の身体の構造が関係していますが、それだけではなくオリモノによって細菌が繁殖しやすい環境になりやすいのも事実です。

妊婦さんの膀胱炎を「妊娠膀胱炎」と呼びます。
妊娠膀胱炎の症状としては特別なものではなく、一般的な膀胱炎同様、頻繁に尿意を感じるにもかかわらず排尿直後もすっきりとしない、残尿感がある、排尿時に痛みがある、尿が白く濁っている、血尿というものがあげられます。

ただちょっと違うのが

●妊娠中は免疫力がおちてしまうこと
●ツワリなどでによって水分不足になりやすいこと
●おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれて膀胱が圧迫されることmidori_09_shock

妊娠膀胱炎であっても放置してしまうと腎臓に大きな負担をかけることに変わりはありません。

 

でも、妊娠中に薬を飲むのはちょっと…。そんな考えから、受診を控えてしまったり、我慢しがちになってしまいますよね。とってもよくわかります。

そんなときは産婦人科の医師に相談しましょう。胎児への影響を一番に考えて処方してくれますから安心です。妊娠膀胱炎を治療することが胎児に悪影響をもたらすことはありません。

漢方薬を処方してくれることもありますから、我慢するのではなく、きちんと診てもらって対処しましょう。

また妊娠膀胱炎を防ぐ意味でも、水分をしっかりと補給することは大切です。ただし糖分やカフェインの含まれるものは避けて、水やカフェインレスのお茶などを沢山獲るようにしましょう。

できれば薬をのまずに治したい膀胱炎に

おススメなのがサジージュース
膀胱炎にイイと評判のクランベリー。
膀胱炎にイイという評判の栄養素「キナ酸」クランベリーよりも多く含まれていて、しかも総栄養素数200以上。
天然果汁のドリンクだから、身体に負担をかける心配もなし。

なぜ、サジーが膀胱炎にいいの?
《くわしくは↓↓↓》

nomu

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。